すっぴんがきれいなのが一番

check

元々ニキビができやすい肌だったのですが、学生の頃によくニキビを潰してしまったため、ニキビ跡が少し残ってしまっています。さらに、20代後半からシミやソバカスが増えてきて、最近は毛穴の開きも気になるようになりました。
クレンジングや洗顔、保湿や紫外線対策などにも気を使って、色々試してはいるのですが、なかなか悩みは改善されず、いつまで経っても思い通りの肌にならなくて毎日悩んでいます。しかも、コンシーラーやファンデーションでも簡単に隠すことができないようなニキビ跡やシミがあり、これを隠すためにメイクが厚くなることもあるため、よけいに肌に悪いことをしている気がしています。
人から肌の状態を指摘されたことはありませんが、周りから肌が汚ないと思われているんじゃないかと気になっています。だからスッピンで外出することができず、夜中に、すぐそこのコンビニに行くためにも、しっかりとメイクをしてから外出します。恋人や友人の家に泊まる時もメイクを落とさずに寝るため、次の日は肌が荒れてしまうこともあります。
時間がない時もメイクしてからじゃないと外出できないのはとても不便です。
スッピン、もしくは簡単にサッとファンデーションを塗って外出できる人がとても羨ましく思います。自分も自信を持ってスッピンで過ごせる美肌になりたいので、これからも色々試して、自分に合うものを見つけていきたいです。

DUOザクレンジングバームの口コミを詳しく見てみる

不妊治療の末子供を授かった体験談

096917

私は中学生の頃から乳汁分泌が少量あり、高プロラクチンと言われていました。
なので、夫と結婚して子供がほしいと思ったらすぐ婦人科で体を検査してもらいました。

よく不妊治療には普通に夫婦生活を2年続けて子供ができなかったら病院へ!と言われていますが、私の場合26歳で結婚したので2年も待ちたくないし、あまり自分の体に自信がなかったので子供がほしい!と思ったらすぐに婦人科へ行きました。

結果は潜在的高プロラクチン血症でした。常にプロラクチンの値が高いわけではないんですが、たまに高くなるという結果でした。

しかし、これが原因で子供は作れないといった事はありませんでしたので、そのまま婦人科でタイミングを見て頑張ることになりました。

私の通った病院では半年タイミングで妊娠に至らなかったら人工授精となります。
さらに半年行ってだめなら体外受精を進められます。

私は人工授精6回行ってだめでした。お医者様からは「おかしーねーなんでできないんだろうねぇ。そろそろ体外考えたほうがいいかもねぇ」と言われましたが、体外受精には費用がすごくかかるんです。

次、だめだったら別の病院に行ってみよう・・・という人工授精7回目でめでたく妊娠できたのです。

私の場合、不妊治療1年という比較的短い期間でこれといって原因がないという事であまり辛い思いはありませんでした。

しかし、すでに孫がいるような世代の女性で自然妊娠したという方からはちょっとキツメの言葉があったりしましたし、生理が来てしまった時はやっぱりがっくりしました。

結局何が良くて妊娠したかはわかりません。

ですが、体を冷やさないようにしたし、葉酸サプリも飲んだり、たくさん運動して健康な体作りを心がけましたし、神頼みもしました。

これらすべてが良かったのかもしれないし、そうでないかもしれません。

今は自然妊娠で2人目がほしい。と夫と頑張っています。